日中交流会ご報告

  • 2011.05.22 Sunday
  • 17:38



5月11日〜15日まで、中国・広州へ日本選手団として三丸大サーカスが、日中交流会に参加してきました。

今回で2回目となる日中交流会。
ただし、メンバーは変わっているので、2回目となるのはたった二人。
後は全員初めての体験です。


海外遠征はいつものイベントや大会とはまた違った緊張感があります。
そんな中、メンバーは体調も崩さず、怪我もなくよくがんばってくれました。

今回はスワトウ市、潮州市、東ガン市というところを廻ってきました。
どこも準備万端で日本選手団を迎えてくれました。 

大学の大きなホールや、市内の体育館などで交流会が開催され、地元の市民や学生達の演技も素晴らしいものでした。
どこの交流会でも、最初に今回の大きな震災に対し、哀悼と応援の意を表してくださいました。


今回は、三丸大サーカスの他、グループ演技も披露することができましたが、8演目とあわただしく過ぎて行きました。
踊っては着替え、応援し、また踊って着替えて・・・
広州はもう夏。 そして雨期ということもあり、暑かったのですが、交流会は夜。
少し涼しくなった中で行いましたが、それでも子供たちは汗びっしょりになりながら、踊りました。

観客が一つ演技をしたり、技をやったりするたびに「うわぁ〜」と歓声を上げてくれるので、子供達もそれに乗せられ、日を追うごとに、動きがよくなったように思います。
特に最終日は、1000人以上の観客。 そして広州滞在の日本企業からの招待客や、副領事官が出席するなど、おおきな交流会でした。

私たちの他にも、日本選手団の演技は素晴らしく、とても高い評価を受けました。
子供たちの演技の素晴らしさは、拍手や歓声だけでなく、交流会終了後、囲まれて写真を撮られ、また一緒に写真を撮るために列ができるほど。 その様子からも、高い評価が伝わるかと思います。

来年は日中国交復活40周年の記念行事が開かれるそうです。
また大きな交流会になるとのこと。
その交流会にも参加できるように、また今年の活動も頑張っていきたいと思います。

皆様の応援が、心強く子供たちに届きます。
引き続きの応援、よろしくお願いいたします。



韓国大会 ご報告

  • 2010.05.16 Sunday
  • 18:02




ご報告が遅れましたが、5月8日〜11日まで韓国に遠征し全日本エアロビクスコンテスト、韓国大会に参加してきました。

三丸大サーカス・・・優勝
魚群戦隊おどれんじゃー・・・準優勝

という結果を残すことができました。
これで、アジア大会へ向けての一歩を踏み出すことができました。

アジア大会へは、厳しい道のりですがみんなの力でチャレンジしていきます。


写真は大会当日、会場に着いたときに連盟スタッフや、シニア参加の皆さんと撮ったものです。
衣装以外のメンバー写真をここに掲載するのは珍しいことです。





三丸大サーカスのスタジオは茅ヶ崎です。
お問い合わせは右記のプロフィールをご覧下さい。

フィットネスヨコハマ2010 最優秀賞受賞

  • 2010.05.06 Thursday
  • 05:00
 


昨日、横浜国立大ホールで行われたフィットネスヨコハマ2010


3年目の参加となる今年、念願かなって最優秀賞を頂くことができました!!


今年は中学生が抜けて、全員小学生。 1年生〜6年生で構成されているチーム。


それだけに、大変なところもたくさんありました。


当日の午前中も練習。
現場についても確認、確認。
本当にぎりぎりまで、いい演技ができるようにと頑張りました。


他の参加団体さんも、レベルが高く今年は賞に絡めればそれだけでもと思いましたが、なかなか名前を呼ばれず、あ〜だめかと思った最後で名前を呼んで頂き、本当に全員うれしかったです。
ありがとうございました!

これを励みにまた、今年1年活動していきます。
本当にありがとうございました!

日中交流会2009 ご報告 3日目

  • 2009.12.11 Friday
  • 08:32
 12月8日

この日は広州の仏山市三水区というところに移動。
ここは日本企業もたくさん来ており、東京並かそれ以上の大都市です。

さて、この最終日は昨日までの2回とはちょっと違いまた緊張の日となります。
それは、アジア大会へエアロビクスを種目として取り入れてもらおうと10年以上前から連盟の理事長が動いています。
その前段階として来年11月12日に開催されるアジア大会のエキシビジョンもしくは各会場での開会式のセレモニーとしてエアロビクスを導入してもらえるかどうか。 
アジア大会主宰の関係者が視察に訪れるというもの。

交流会前には豪華なホテルで昼食会も開かれました。





日本で言ったらとっても偉い政治家並の方々と気軽に記念写真。
いいのかな〜



会場の体育館



反対側にも人が入り、始まる頃には満席の上に立ち見まで出る状態。
子供達は控え室からちょっと出ると、写真攻めにあうほどの人気ぶり。

さて最終日の演技に期待がかかります。

交流会スタート。
やはりサーカスさん達がトップバッターで始まります。
ハイテンションでスタート。
ここまで4日。 日本選手団もだんだんと結束が強まり、お互いの応援にもとても力が入ります。

そして、この日学校の関係で一日早く帰国した他チームに変わり、うちがメインでプログラムが組まれています。

そしてそしてサーカスさんの演技は・・・
この3日で最高の演技です!
チームもシングルも全て!
他のチームも素晴らしい演技を魅せています。
日本選手団一丸となって、交流会最終日を盛り上げ大成功のステージを作り上げました!


交流会が終わり、バスでホテルへ移動する途中で理事長よりお話が・・・
「みなさんのおかげ、エアロビクスが認められアジア大会へのエキシビジョンへの参加が99.9%決まりました!」
バスの中は拍手喝采!
みんなの力で重責を果たせたこと。お互いをたたえる気持ち。感謝の気持ち。
いろんな気持ちが入った拍手でした。


今回交流会に参加できたことは、とても大きな経験となりました。
できることなら、Bクラス全員をつれて行きたかったと本当に強く思います。
何事も経験です。
貴重な経験をする機会を与えて下さった連盟、そして快く応援して子供達を中国へ出してくださった保護者の方々、日本選手団としてお互いに支え合った方々、快く迎えて下さった中国側のスタッフの方々、いろんな方々に心からの感謝を致します。

ありがとうございました!

日中交流会2009 ご報告 2日目

  • 2009.12.11 Friday
  • 08:07
12月7日
 
茂名市というところに移動しました。
とにかく大きい中国。 移動時間が長い。 バスの中は睡眠時間の確保です。


さて、茂名市でも野外ステージでの演技となります。
結構大きな街でホテルの横にはケンタッキーなんかもありましたよ。
街の中心部にある大きな公園の広場で、特設ステージが組まれています。




昨日と同じようにリハーサル。
2日目なので、リハーサルもざっと流す程度。
でも、場所が変わればステージの大きさの感覚も変わってしまう子供達は大人のように簡単には行きません。
リハーサル後、ステージ周辺で確認を何度も行いました。

そして、やはり午後8時のスタート。
人は昨日ほどでは在りませんが、大勢集まってきます。
警備には中国の警察が立ち、警察官がいる内側にいて下さいと指示されます。
広場があまりに大きくて、観客が横に広がって行きます。
これで子供達の演技が見えるのかな〜と不安になりながらもステージはスタートして行きます。

昨日と同じ流れなので、不安は在りませんがメンバーの一人が昨日のステージで捻挫をしています。
心配しながらのスタートとなりました。



が、すごい照明の演出と観衆の拍手と歓声で子供達は昨日以上の演技をしてくれました。
同行スタッフさん達からも「昨日よりもよくなっているね」「表情もいい!」
と太鼓判を頂けました。





地元のテレビ局や報道カメラがたくさん入り、大歓声の中終了。
子供達も2日目ということもあり、高揚しながらも落ち着いて演技ができました。

少し、肌寒い夜でしたが、気持ちはハイテンション!

日中交流会2009 ご報告 初日

  • 2009.12.11 Friday
  • 07:42
 12月5日〜9日までの5日間、スーパージュニアのフィットネス部門で優勝し日本代表の資格を得た三丸大サーカスのメンバーが中国遠征に行って来ました。

初日は茅ヶ崎を早朝に発ち、広州へ。 そこからバスで6時間の移動をして湛江市というところへ向かいました。 初日は移動で終わりました。

12月6日 湛江市の師範学校と呼ばれる大学構内特設の野外ステージで日本側がエアロビクスを中国側は武術やダンスなどの披露で交流会が開かれます。
中国ではいままさにエアロビクスが広まっていくところで、子供達の演技にも興味津々でした。

まずはバス(政府が用意してくれているバス)で現場まで行きリハーサルです。




自分たちの演技の他に、日本代表選手団として全員での演技をその場で覚え、すぐに全員でのリハーサル。
今回サーカスメンバーと一緒に1年生の子が参加したのですが、条件は同じ。
現場で覚えてすぐにリハーサル、そして本番となります。


ここでは日本語科の生徒さん達がたくさん通訳としてついてくれました。
みなさん、日本に来たこともないのに日本語がとてもお上手でした。 そして、学んだ日本語を試したくてうずうず。 積極的に話しかけてきます。 とても楽しい時間が過ごせました。

さらに、リハーサルで子供達の演技をみた学生さん達は子供達を絶賛!
アイドル並の熱狂ぶりになってきました。

交流会のスタートは夜8:00。 中国は夜が遅いです。

広いステージ前の広場が人でうまって行きます。 おおげさではなく、1万人くらい集まっているのです。





これはほんの一部。 周りの建物の上からも人が観ています。
本当にすごい大観衆です。

選手団全員で記念の写真を撮った後、がんばろう!と声を掛け合います。




日本側のトップを切ったのが三丸大サーカス。
演技が始まってすぐに大歓声! 技を決めるたびに声が挙がったり拍手が沸き起こったり2分の演技が終了した時には、会場が揺らぐような歓声と拍手でした!

サーカスメンバーが舞台を降りてきて言った一言が印象的でした。
「踊ってる途中で泣きそうになった!」
自分たちの演技で会場が揺らぐほど沸くことにふるえる程興奮し、気持ちが高揚したことがわかると思います。
トップバッターの三丸大サーカスの演技は、見慣れているはずの日本側のスタッフ(大会の理事長や審査員長やディレクターさん達)が「身震いした」「鳥肌がたった」と言ってくれる程でした。


それ以降もチームやシングル演技の度にわき起こる歓声と拍手。

交流会が終わった頃には、子供達は大スターになっていました。




交流会終了後、バスに乗り込むまでに何度も止められて写真を撮られたり握手を求められたり、抱擁されたりとすごい人気となりました。




次にお会いする予定

  • 2009.10.17 Saturday
  • 08:52
 秋の予定をお知らせ致します。

11月3日(祝・火) 茅ヶ崎 市民まつり 中央公園ステージ 12:13〜

11月7日(土) アサヒ飲料カップ 全国大会

11月8日(日) よこすか産業まつり 三笠公園内野外ステージ 10:30〜 14:00〜

11月15日(日) レインボーフェスティバル 茅ヶ崎里山公園 10:10〜

12月5日〜9日はサーカスさんが中国へ遠征します。


応援よろしくお願いします。

TVKダンスシャッフル

  • 2008.02.26 Tuesday
  • 14:58
080225_205047.JPG
この番組ご存じですか?TVKの番組です。


ご縁があり、番組に三丸大サーカスと魚群戦隊おどれんじゃーが出演することになりました。

収録は場所のことを考慮し、こちらのレッスンをやっている時に、撮りにくるのですが、その前にインターネットに載せる画像が欲しいと言われ、その収録を昨日行いました。大サーカスのみですが。


今、いろいろと立て込んでいるので、昨日振付。そして収録。

時間の無い中でよく頑張ってくれました。
覚えるペースはそれぞれ違います。でも大サーカスさん達は早いのです。それでもやはり、鏡なしで間違えずに踊るのは…。
それでもなんとかテイク5でOKがでました。


ダンスシャッフルホームページにて、そのうち観ることができます。

お楽しみに!

categories

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM